ぬるい日常

ぼちぼち書いてきます 

ありがとうダンガンロンパV3【感想】

ダンガンロンパV3クリアしました。

生き残り予想で当たったの一人だけというあれ

 

とりあえず感想殴り書き

 

 いままでは1章での被害者と犯人がその後あまりクローズアされなかったけど、今作では6章で1章の裁判がキーになるという形でクローズアップされたのがうれしかった。トリックについてはいつものロンパって感じで特に不満もなにもなかった。キャラに関しても無印、2に負けないくらい個性的なキャラ達だった。

 

 特に5章、あれだけは最後まで百田か王馬なのか解らなかったし歴代ロンパの中でも一番面白い章だったと思う。

 

 無印、2のネタを各所に取り入れてくれているのがすごくうれしかった。金箔の刀(模擬刀の)、蛍光塗料(2の一章)プログラム世界での殺人(2の世界)、王馬の圧死(補習)、白銀の最期、トイレの隠し通路、電子ロックのパスワードに11037、モノモノマシーンの景品とか。たぶんどっかで見落としてるのもあるかも。

 

 ゲームシステムと演出に関して、何回やっても発掘イマジネーション、ブレインドライブ、理論武装は何回やっても慣れなかった。新システムの議論スクラム、パニック議論、偽証の雰囲気はすごく良かった。裁判後、クロと被害者の部屋を調べると固有テキストが出る演出がすごくよかった。

 

 不満点は各キャラの部屋の目印がドット絵だけだったためわかりにくかった。せめてカーソルを合わせた時にキャラ名が表示されるようにしてくれたらもう少し楽だった。育成計画の交友イベントと夜の鍵イベントもギャラリーで開放してほしかった。ストーリーに関しては特になし。

 

全体の考察

 

 赤松が双子であることの伏線の回収がされていないのが気になった、次回作への伏線?

 

前も書いたけど、今回の殺人の動機が自分のためではなくて誰かのためであったのがなんか気になる

赤松、百田はコロシアイを終わらせるため

百田は春川をクロにさせないためというのもあった

獄原は外の状況を知って、全員を殺すことでしか救えないと考えたため

東条は国民ため

真宮寺は姉のため

白銀はダンガンロンパのため

 

この状況を救済しますか?とかエンディング前にいったんメインメニューに戻るような演出、死者の生き返りが可能など、こういう要素を見るとv3世界もプログラム世界だったんじゃないかなあと思いたい。

 

天海の才能は超高校級の生存者だったから一発目の赤松の砲丸から外れたのかもしれない

 

あとは今作のテーマは嘘なので、白銀が言ってたことが嘘であってほしいなあって

見る角度によって答えが変わって、それをどう捉えるかは受け取る側の僕ら次第でどうにでもなるっつー感じで僕のロンパV3の感想でした。

 

おしり